AGAと薄毛の治療なら「Gクリ」AGA最安挑戦 | AGAと薄毛の治療はG.グリーンクリニック大宮院へ オンライン診察が可能

予約・無料相談はこちら

閉じる

MENU

Q&A

よくある質問

TOP > よくある質問

AGAとは?

Q1AGAとはどういう意味ですか?

AAGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことです。頭頂部や額の生え際の髪の毛が薄くなっていき、成人男性によく見られます。
AGA(エージーエー)は皮膚内で毛髪を作り出す「毛包(もうほう)」が十分に成長せず、髪の毛が太く長く育たないうちに、ゆっくりと薄毛や抜け毛が進行していきます。ただし、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決して諦める必要はありません。

Q2AGAの患者はどれくらいいますか?

A全国で約1,260万人、日本人の3人に1人がAGAといわれております。そのうち気にかけている人は約800万人、何らかのケアを行ったことのある人は約650万人といわれています。(板見 智:日本醫事新報 2004; No.4209: 27-29より )
AGAは進行性です。何らかの対策を行わないと、徐々に薄くなっていきます。早めのケアを心がけましょう。

Q3AGAはどのように進行していきますか?

A主に思春期以降に頭頂部や額の生え際から薄くなっていきます。人によりAGAの進行パターンは異なり、頭頂部から薄くなる人、前頭部から薄くなる人、額の生え際から薄くなる人と大きく3つに分類されます。また、同時に複数の箇所が薄くなる人もいらっしゃいます。

Q4AGAの原因はなんですか?

A一般的に酵素(5α-リダクターゼ)と男性ホルモン(テストステロン)が結合する事で発生する、悪玉脱毛ホルモン(ジヒドロテストステロン)の影響などが主な原因と考えられています。
髪の毛にはヘアサイクルというものがあります。伸びては抜け、また新しく生えるという成長期、退行期、休止期を繰り返しています。AGAは一定期間で生まれ変わる成長期を短くしてしまい、硬毛に成長する前に抜けてしまうのです。見た目では産毛のような軟毛が増えている状態です。

治療について

Q1効果が現れるまでどのくらいかかりますか?

A脱毛抑制治療では、ヘアサイクルが戻り脱毛が止まるまでおよそ3ヶ月~6ヶ月とされています。AGA治療薬は即効性のあるお薬ではなく、ヘアサイクルの変化や生活習慣の影響などによって個人差もございます。従って、これよりも早い場合もあれば遅い場合もあります。

Q2定期的な診察は必要?

Aご希望の場合、定期的なカウンセリングと診察を行います。ご希望されない場合は、お薬が無くなる頃にお薬をお送りします(お電話かメールにてお申し込みください)。まずはご相談ください。尚、治療期間中に病気にかかったり他のお薬を飲み始めた場合はご相談ください。

Q3治療をやめてしまうと元に戻りますか?

A服用を中止されれば、その時点からAGAの進行が始まってしまう可能性が高いです。G.グリーンクリニックでは、通常は1年ほど発毛・育毛治療に専念いただいております。その後、治療効果を確認しながら維持療法へと移行し、経過を見ていきます。

Q4どのような治療内容ですか?

A当医院では、お薬での治療を行っております。脱毛抑制治療ではフィナステリド錠を毎日飲んでいただきます。発毛育毛治療ではフィナステリド錠に加えミノキシジル外用薬を毎日塗布していただきます。尚、注射やメスを使用した治療は行なっておりません。

Q5治療期間はどれくらいですか?

A例えば、脱毛抑制から始めて発毛・育毛を組み合わせる場合、まず脱毛サイクルが戻るとされる期間(3~4か月)フィナステリドをお飲みいただきます。その後脱毛抑制に効果が見られたら、育てるプランへ移行します。以降はフィナステリドで脱毛をとめながらミノキシジルで発毛・育毛治療を行います。おおよそ6ヶ月~12ヶ月の期間治療を継続し、効果を確認いただきます。効果が出ているようであれば、その後も継続いただくことをおすすめしております。
上記は年齢や頭皮の状態、脱毛の放置期間により異なります。

Q6初診の診察時間はどれくらい?

A初めての診察では、問診表の確認、AGA治療のご説明、お薬のご説明、医師の診察、薬の飲み方、副作用やリスクのご説明、お支払方法のご案内や次回以降のお薬の受け取り方のご案内等を含め約20分前後で終了します。

Q7オンライン診療とは?

Aオンライン診療ではパソコンやスマホを使って、ビデオチャットで診察を行うことができます。来院することなく診察を受けることができ、お薬は自宅に配送します。当院のオンライン診察にはスマホに付属のGoogle社やApple社のAppを使用します。
※患者様の状態によっては来院いただき対面診察が必要になる場合がございます。

料金・お支払いについて

Q1料金はどれくらいかかりますか?

A当院のAGA治療はお薬の料金のみです。脱毛をとめる治療につかうフィナステリドというお薬は1ヶ月あたり4,500円~8,000円(税込)、育てる治療に使うミノキシジルというお薬は1ヶ月あたり6,000円~8,000円(税込)です。治療プランはそれぞれのお薬の合計金額です。価格差はメーカと濃度の差により生じます。尚、AGA治療は保険適用外と厚生労働省が定めており、自費診療(自由診療/健康保険適用外)になります。詳しい費用はホームページ内の「治療費」をご覧ください。

Q2支払方法は?

Aクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、Diners、American Express)、銀行振込、コンビニ払い、後払いがご利用いただけます。
詳しいお支払い方法は下記リンク先をご参照ください。
お支払い方法

Q3治療に健康保険は適用できますか?

AAGA治療は厚生労働省が定めた医療保険が適応される治療に含まれません。そのため健康保険は適用されず、治療費は自己負担になります。
G.グリーンクリニックの詳しい治療費は下記リンク先をご参照ください。
治療費

Q4次回以降の薬の受け取り方法は?

Aお薬が無くなる頃にお電話またはメールにてクリニックへお申し付けください(お名前と診察券の患者番号をお伝えください)お薬代のお支払いを確認の後、お薬をご自宅へ発送致します(来院での受け取りも可能です)。尚、特に経過の診断が必要でない場合、診察の必要はありません。

クリニックについて

Q1発毛・育毛サロンとどう違うの?

A発毛サロンやエステは医療機関ではないため、医学的な「治療」ができません。そのため、治療効果や性質も大きく異なります。サロンはトリートメントの施術など、生活習慣の改善を主体としています。G.グリーンクリニックは、医師による検査や診察をおこない、それに基づいた医薬品の治療を行っております。

Q2かつらを着用していますが、大丈夫ですか?

A問題ありません。カツラを使用しながらの患者様もいらっしゃいます。
ただし、カツラは通気性に問題があり、治療開始後はカツラの着用時間は可能な限り減らすことが大切です。また、発毛しやすい状態を整え、治療効果も上がりやすい環境にするため、ある程度発毛が実感できた時点でカツラを外していただくようにもお願いしています。

Q3年齢制限はありますか?

A成人されている男性であれば何歳からでもご利用いただけます。年齢とともに、AGAの発症率は高くなるというデータがございます。
薄毛が気になる方は、一定程度発症している可能性もありますので、お早めに専門医にご相談していただくことをおすすめしております。

その他

Q1やけどやケガをした箇所から生えてきますか?

A髪の毛は、毛穴から生えてきます。やけどやケガをした箇所は毛穴が潰れてしまい、毛包が死滅している可能性があります。毛包がないケースは発毛効果が期待しづらいです。

Q21日の抜け毛は、どの位ありますか?

A個人差によりますが、成人男性で1日に80~100本前後の抜け毛といわれております。1日で500本以上抜けている場合は、注意が必要かもしれません。また、抜け毛が極端に細く、短い髪の毛である場合もAGAによる症状の可能性も考えられます。

Q3副作用はありますか?

Aお薬ですので、治療中の病気等によりお出しできない場合(禁忌)もございますし、アレルギー等を含め副作用が発現する場合があります。
ただし、事前にスクリーニングの上、医師がお薬をお出しできると判断した場合も、副作用とリスクのご説明を行っております。

05予約・相談について

LET'S START

まずは無料の診察から始めましょう。